京都旅行を兼ねての京都フォトウェディング・前撮りサービスを比較

夕焼けの京都

京都旅を兼ねて京都で和装フォトウェディング・前撮りを行いたい

京都旅を兼ねて京都で和装フォトウェディング・前撮りを行いたいと言う人は多いと思います。特に和装の場合、その雰囲気に非常にマッチするのは日本の中でも京都がトップランクでしょう。実際に日本のみならず、世界からの旅行者が京都でフォトウェディング・前撮りを行っています。

では、実際に旅行を兼ねてフォトウェディング・前撮りを行う場合、どういう点を注意しておかなければいかないかチェックしておきましょう。

旅行を兼ねる場合の重要なポイント

1.自分たちで用意する物があるのか、無いのか?
2.打ち合わせで来店する必要があるか?
3.雨の日でも撮影は出来るのか?

■用意する物について

京都のフォトウェディング・前撮りサービスを見てみると多くの業者で、肌襦袢、白足袋、裾除け、補正用タオル、Tシャツ、ステテコ等の和装下着は自分で用意しなければいけなくなっています。これは旅行を兼ねてとなると荷物がかなり増えるので負担になります。業者側で用意してくれる所もありますが、オプションとして追加料金が必要だったり、買取しなくてはいけません。無料や基本料金に含まれている所の方が少数です。

■打ち合わせについて

殆どの場合は来店不要、事前打ち合わせはネット上のフォームやメール、電話などで済みます。ただ、事前に来店して打ち合わせが必要と言うサービスもあるので、旅行を兼ねての場合は注意が必要です。結婚式の準備をしている人、普段は仕事で忙しくしている

■天候について

雨天中止や、雨天の場合ロケーション撮影は中止してスタジオ撮影となる業者は結構多いです。近場に住んでいるなら、日取りを変える事も出来ますが、遠方からの場合は難しいでしょう。そうなると撮影出来なくなったり、せっかくの京都なのにスタジオ撮影になってしまいます。そういう事も考慮して、雨天でもロケーション撮影出来る業者さんがお勧めです。

流石に外での撮影は難しいですが、お寺を貸し切りにしてくれる業者さんだとお寺の室内や境内などで撮影してくれる所もあるので、最悪な状況にはなりません。

3つの重要ポイントを意識したサービス比較

京都市内の30社以上を見比べ、事前打ち合わせはメールや電話でOKの中で、特に良さそうなサービスをピックアップしています。

古都Photo 手ぶらでOK 雨天:白無垢はロケNG、色打掛のみ傘を差しロケ撮影OKだがカット数は減る
アトリエカーシャ 足袋&肌着販売&タオルレンタル+5,000円 雨天:屋内のロケ撮影のみOK
studioZERO 手ぶらでOK 雨天:雨が降っていない合間にならOKだが、雨が降ってきたら中止
studioTVB 肌着などは自前で準備 雨天:希望されるならロケ撮影OK
古都の花嫁 手ぶらでOK 雨天:お寺を貸し切るのでロケ撮影OK

かなりのサービスを見比べてみましたが、上記5サービスが良さそうです。特に古都の花嫁は、そもそもの基本設定でお寺を貸し切りにしているので、雨でも安心して撮影が出来ます。

関連記事

  1. 撮影数(カット数)で比較する京都のフォトウェディング・前撮りサービス

    撮影数(カット数)で比較する京都のフォトウェディング・前撮り…

  2. 神社の光景

    満足する京都フォトウェディング・前撮りの為の7つの重要ポイン…

  3. 神社の境内2

    ロケーションスポットで比較する京都のフォトウェディング・前撮…

  4. 英語(外国人)対応OKかで比較する京都のフォトウェディング・…

  5. 京都フォトウェディング・前撮り 屋内と屋外で両方撮影OKのサービスはあるか?

    京都フォトウェディング・前撮り 屋内と屋外で両方撮影OKのサ…

  6. 京都で前撮り 祇園や嵐山での撮影はおすすめできない理由

ブログ一覧