着物で比較する京都のフォトウェディング・前撮りサービス

白無垢の花嫁

和装で2種類着れるプランは少ない

京都には良い着物が多く、レンタルショップでも上質の物が沢山置いてあります。和装でのフォトウェディング・前撮りを希望している方は、白無垢と色打掛どちらにしようかと迷っている方も多いと思います。出来れば両方とも着て撮影したいと思うのが女心です。

和装と洋装セットのプランは多いですが、和装で2種類着れるプランは少ないので、30社程度を見比べて、そういうサービスがある業者さんをピックアップしてみました。

着物で比較する場合の重要ポイント

1.自分の着たい感じの衣装が揃っているか
2.追加料金は幾らになるのか
3.白無垢と色打掛の2つを着て撮影できるか

白無垢と色打掛の両方を着て撮影出来る業者を比較

全ての業者さんで複数着用の場合は追加料金を取られます。プランで最初から着れる所もありますが、かなり高額だったので、そこそこの値段で2つとも大丈夫な上で、特に良さそうな業者に限りピックアップしてみます。値段は全て税込み価格です。右枠はオプションで追加出来る場合の値段です。

古都の花嫁 色打掛&白無垢プラン96984円 着物1点追加5400円
古都Photo ロケ和室撮影プラン119000円 記載無し
アトリエカーシャ 衣装2点付きプラン130000円 記載無し
elle-pupa 和装レンタルプラン226800円 記載無し
studioZERO 和装2着プラン170640円 記載無し
la-vie factry 和装ロケ基本プラン235440円 着物2点の値段です

良質なサービスを提供している中で、明確に記載がある所をピックアップしましたが、着物を1点追加して2着の撮影を行うとなると、3万円程度~10万円近くまで追加料金が掛かります。この中では特に「古都の花嫁」が1点追加して白無垢と色打掛の2点着用で撮影するのに掛かる追加料金が5400円とかなり破格に安く、それを入れてもトータルで10万円以内に収まってしまいます。人気があるのが分かります。

関連記事

  1. 夕焼けの京都

    京都旅行を兼ねての京都フォトウェディング・前撮りサービスを比…

  2. 京都で前撮り 祇園や嵐山での撮影はおすすめできない理由

  3. 神社の境内2

    ロケーションスポットで比較する京都のフォトウェディング・前撮…

  4. 英語(外国人)対応OKかで比較する京都のフォトウェディング・…

  5. 打ち合わせのカップル

    料金・価格で比較する京都のフォトウェディング・前撮りサービス…

  6. 神社の光景

    満足する京都フォトウェディング・前撮りの為の7つの重要ポイン…

ブログ一覧